女の人

デリケートゾーンの肌を守るために石鹸を選ぼう

洗い方と石鹸

レディ

デリケートゾーンのトラブルを解消するグッズの1つが専用のソープです。普通の石鹸やソープは界面活性剤が使われているので肌によくありません。専用のものなら含まれていないので安心して使えます。

Read

かゆみ対策をしよう

婦人

デリケートゾーンのかゆみがひどいと眠れなくなることもあるでしょう。それを解消したいときは肌の負担を減らす対策を行ないましょう。専用のソープを使用することやアンダーヘアを処理することで改善できるでしょう。

Read

嫌な臭いを防ぐ方法

困る婦人

暑い季節になるときになるのが、デリケートゾーンの蒸れです。ナプキンをつけることで蒸れてトラブルになってしまうということもよくある話です。そんなデリケートゾーンは他の皮膚より刺激を受けやすく、蒸れることでかゆみや悪臭、黒ずみなどのトラブルを招いてしまうのです。なかでも、蒸れと深く関係しているのが臭いでしょう。デリケートゾーンの臭いがきつくなると自分だけでなく周りの人の鼻にも臭いが届いてしまいます。恥ずかしい思いをしないためにも、デリケートゾーンの臭い対策はしっかり行なうようにしましょう。対策をするためには原因を調べなくてはいけません。デリケートゾーンが臭ってしまう大きな原因になるのが、雑菌なのです。雑菌はデリケートゾーンや脇、肌の表面に常に存在しています。デリケートゾーンが蒸れてしまうと、その雑菌がアポクリン汗腺から出る特殊な汗を餌にして繁殖し、老廃物を出すことで悪臭を発生させるのです。このようなことから、蒸れない環境を作ることとデリケートゾーンを清潔にすることが重要だといえるでしょう。蒸れを防ぐためには小まめにナプキンを取り替えるようにしましょう。また、締め付けるような下着やストッキングを着用するのを控えることも大切です。通気性のよい素材でできたものを選ぶことで蒸れを防ぐこともできるでしょう。

デリケートゾーンを清潔にすることで雑菌が繁殖しにくくなり臭いを防ぐことに繋がります。デリケートゾーンは皮膚が薄く、普通の石鹸で刺激を受けてしまうことがあるのです。また、普通の石鹸だと雑菌だけでなく、肌を守っている菌や肌のバリア機能まで流してしまうことがあります。そうなるとさらに雑菌が繁殖しやすい環境になってしまうのです。普通のソープではなく、専用のソープを使うことでバリア機能やいい菌を守ることができるでしょう。

洗い方のコツを知る

寝転ぶレディ

デリケートゾーン専用の石鹸を使ってケアをするなら、その使い方も知っておきましょう。洗顔のときと同じようにたくさんの泡で優しく洗うことが大切です。前から後ろへと洗い流して綺麗にしましょう。

Read